• 相談料着手金0円
  • 無料相談のお問い合わせ 011-281-0757
  • メールでのお問合わせ

福井市の皆様へ

交通事故弁護士で変わる。
交通事故強い弁護士を選びましょう。

福井市の交通事故被害に遭われた皆様へ

交通事故はある日突然発生します。ほとんどの交通事故被害者の方は初めて交通事故に遭うため、交通事故に遭うと「何をどうしたら良いか分からない」という状況に陥る方が多いです。また、交通事故で負った怪我は場合によっては後遺障害として一生残ることになります。
しかし、後遺障害については、事故直後から適切な対応をしなければ、適切な等級認定を得ることができない可能性がありますので、交通事故被害に遭われましたら、まずは交通事故の専門家である弁護士に相談することが重要です。福井市で交通事故被害にお悩みの方は、まずはお気軽にご相談下さい。

交通事故解決の流れ

1.事故発生

必ず警察に通報し、保険会社に連絡しましょう

2.治療

怪我がある場合は、忙しい場合でも病院へ行きましょう

3.治療費打ち切り

まずは、弁護士に相談し、適正な賠償を受けましょう

4.症状固定

後遺症が残った場合は、弁護士に相談しましょう

5.示談案の提示

賠償金額が適正かの判断は、弁護士に相談しましょう

6.示談交渉・訴訟

適正な賠償が提示されない場合は、裁判の提起をします

7.解決

適正な賠償を受け取り、交通事故問題が解決します

あなたのお悩みをお選び下さい!

後遺障害について

後遺障害の種類

当事務所について

些細なことでもお気軽にご相談下さい

福井市について

福井市は、一乗谷朝倉氏の遺跡を始めとした数多くの歴史遺産や、福井市の目の前に広がる日本海や緑豊かな山々という自然に恵まれた地域です。 

幕末には、幕末四賢侯の一人と謳われた松平春嶽侯が現在の福井市を治めていたことでも有名です。

福井市は福井県の県庁所在地であり、福井市は2006年に隣接する町村を編入合併してから福井市には26万人の人口を抱える都市になりました。現在、福井市は福井県の商業の中心地として栄えています。

福井市は古くから繊維産業が盛んでありますが、最近では化学工業が福井市を代表する産業の1つになってきています。

福井市は日本海側気候であるため、年間を通じて降水量が非常に多いのが特徴で、冬になると福井市は一面の雪化粧をする豪雪地帯です。1963年には福井市で最深積雪213 ㎝を記録しています。

福井市の市の花としては足羽山や福井市の各家庭で多く栽培され、福井市民に広く愛されている「あじさい」が選定されています。

TOP