• HOME
  • 鎖骨骨折とは

鎖骨骨折とは?

 鎖骨は肩甲骨の上部にある細長い骨で す。鎖骨は一番折れやすい骨であり、肩に加わる衝撃を吸収するための、クラッシャブルゾーンの役割を果たしています。

 そのため、交通事故で鎖骨骨折をするケースは珍しくありません。 

 経験上、バイクに乗っている方が被害者となられるケースで多く見られます。

 鎖骨骨折には、骨折の部位により以下のとおりに分かれます。
  
  ①鎖骨遠位端骨折  ②鎖骨骨幹部骨折  ③鎖骨近位端骨折

   

治療法

 治療方法としては、多くのケースでは、バストバンド、ギブスで固定しての、保存的治療を行ない、
自然癒合を待ちます。

 手術を行うケースというのは、皮膚に損傷が及ぶ場合や鎖骨の短縮が著しい場合などです。

後遺障害

 ・機能障害
  鎖骨遠位端骨折の場合、肩の可動域制限が生じることがあります。
  この場合、可動域の制限に応じて、12級6号又は10級10号の等級認定に該当する可能性が
  あります。

 ・変形障害
  鎖骨骨折により、裸体になった時に明らかにわかる程度にまで鎖骨の変形治癒を残した場合、
  12級5号の認定となります。

 ・神経症状
  骨折部に痛み・疼痛を残す場合には神経症状として、14級9号(又は12級13号)の認定が
  される可能性があります。
 

バイクでの交通事故についてはこちらもご覧下さい。

●バイクでの交通事故について                         ●バイクと後遺障害  


 親切丁寧に対応させて頂きます。ぜひお気軽にご相談下さい。

交通事故 無料法律相談のご予約


①交通事故問題解決の流れ.png ②ご予約・ご相談の流れ.png ③当事務所の解決事例.png ④交通事故Q&A.png
⑤事務所紹介.png ⑥弁護士紹介.png ⑦弁護士費用.png ⑧アクセスマップ.png

お問い合わせはこちら
ご相談の流れはこちら
mailsoudan.png
facebookバナー.jpg
お気に入りに追加する
弁護士費用
事務所案内

banar.jpg

推薦者の声
詳しくはこちら

コンテンツメニュー

弁護士法人ふくい総合法律事務所概要
アクセスマップ
対応エリア
当事務所の運営サイト

ImgLS3_3_2.jpg

 

ImgLS3_3.jpg

 

c25_logo_1.gif

Google+

対応地域 -福井県-

嶺北

福井市  大野市  勝山市 
鯖江市  あわら市  越前市 
坂井市  永平寺町  池田町 
南越前町  越前町 

嶺南

敦賀市| 小浜市 |美浜町|
高浜町|おおい町|若狭町|