高次脳機能障害の「神経系統の障害に関する医学的意見」とは何ですか?


「神経系統の障害に関する医学的意見」とは、医師が被害者の認知障害や人格の変化、問題行動などについて医学的見地から明らかにするための書類です。

高次脳機能障害で後遺障害認定を申請する際、提出が必要です。
101EA0A1556.jpgのサムネール画像
神経系統の障害に関する医学的意見
高次脳機能障害で後遺障害認定を受けるためには、被害者に一定の異常な傾向の「精神障害」が起こっていることが必要です。

こうした精神障害については、MRIなどの画像によっては明らかにならないので、医師や家族による報告によって判断されています。

「神経系統の障害に関する医学的意見」は、医師が本人の精神障害について記載し作成する書類です。

自賠責保険に定型書式があるので、医師に渡して作成を依頼します。


神経系統の障害に関する医学的意見作成の注意点
神経系統の障害に関する医学的意見には、本人の身の回りの動作や記憶力、集中力などに関する事項を細かく書く欄がありますが、医師は本人と常に行動を共にしているわけではないので、こうした事項について正確に知ることは不可能です。

たとえば「疲れやすい、すぐ居眠りする」「しつこい、粘着質」「ふさぎこむ、気分が落ち込む」などの項目がありますが、医師が被害者と接する限られた時間においてこのような細かい事情を把握ことは、ほとんど不可能と言えるでしょう。

そこで、この書類を作成するときには、家族が医師としっかりコミュニケーションをとって、本人の家庭内や仕事場での様子を理解させることが重要です。

また、認知障害など神経心理学検査によって数値に落とせるものは検査によって客観的に明らかにしてもらいましょう。

高次脳機能障害で後遺障害認定を受けるとき、迷いが生じたら弁護士までご相談下さい。


高次脳機能障害 Q&A

No 質問内容
17 高次脳機能障害の場合、近親者の付添看護費用はどのくらい認められますか?家族が仕事を休んで付き添った場合にはどうなりますか?
16 高次脳機能障害で個室を利用した場合、どこまでの金額が補償されますか?
15 高次脳機能障害の介護で、自宅介護と施設介護にはどのような違いがありますか?
14 高次脳機能障害で、自宅改装費用はどこまで認められますか?
13 高次脳機能障害の「神経系統の障害に関する医学的意見」とは何ですか?
12 高次脳機能障害の日常生活状況報告書とは何ですか?
11 高次脳機能障害になり本人に判断能力がないのですが、示談交渉はどのように進めたら良いですか?
10 交通事故後本人の性格が変わったが高次脳機能障害か
9 高次脳機能障害になったときの病院の選び方
8 高次脳機能障害になりやすい傷病は?
7 高次脳機能障害の立証方法は?
6 高次脳機能障害で将来介護費用が認められるケースとは?
5 高次脳機能障害になったときに請求できる賠償金は?
4 高次脳機能障害で認定される後遺障害の等級は?
3 高次脳機能障害で必要な「3要件」とは何ですか?
2 高次脳機能障害の症状はどのようなものでしょうか?
1 高次脳機能障害とは何ですか?

福井市で法律相談のご予約 まずはお気軽にご相談下さい。 0776-28-2824 受付時間 9:30〜20:00(土日祝対応)
ご相談の流れはこちら
mailsoudan.png
facebookバナー.jpg
お気に入りに追加する
弁護士費用
事務所案内

banar.jpg

推薦者の声
詳しくはこちら

コンテンツメニュー

福井市の弁護士ふくい総合法律事務所(旧 小前田法律事務所)概要 お電話によるお問合せはこちら 0776-28-2824 受付時間 9:30〜20:00(土日祝対応)
アクセスマップ
対応エリア
当事務所の運営サイト

ImgLS3_3_2.jpg

 

ImgLS3_3.jpg

 

c25_logo_1.gif

Google+

対応地域 -福井県-

嶺北

福井市  大野市  勝山市 
鯖江市  あわら市  越前市 
坂井市  永平寺町  池田町 
南越前町  越前町 

嶺南

敦賀市| 小浜市 |美浜町|
高浜町|おおい町|若狭町|